チョークアートに必要な道具

チョークアートは、少しの道具で誰でもすぐに楽しむことのできる画法です。

チョークアートを描く場合に必要な道具は、ブラックボード、オイルパステル、白と黒のペンシル、コーティング用のスプレーです。

ブラックボードは、自分で黒い水性ペンキを塗って準備します。

この作業が面倒であれば、市販のブラックボードを購入することもできます。

仕上げをする際に、色がはみだした部分を修正したり、陰影をつけたりする場合に使うのが黒のペンシルです。

白のペンシルは、下書きやハイライトをつけるときに使います。

チョークアートになくてはならないのが、オイルパステルです。

これは絵の具とは違ってクレヨンに似ている画材で、油性のものです。

最後に、色が落ちないようにボード全体に吹きかけるのが、コーティング用のスプレーです。

たったこれだけの材料で、チョークアートが始められるのです。

◯参考サイト:チョークアートatoa